FXレバレッジ規制ガイドTOP > レバレッジ規制 > FXのレバレッジに規制が入る事でFX投資にどのような影響が考えられる?

FXのレバレッジに規制が入る事でFX投資にどのような影響が考えられる?について

 

レバレッジ規制は、現在では50倍ですが25倍にまで規制が厳しくなると多くの証拠金が必要となります。

 

50倍の時には実質証拠金は2%でよいわけですが、25倍となれば4%必要となります。

 

つまり必要な実質証拠金が2倍になるのです。

 

もしもそれだけの証拠金を入金できなければ強制ロスカットとなります。

 

具体的には2011年8月1日です。

 

現在の法律ではレバレッジの計算を1日に1回行うことになっていますが、その時間はFX業者によって異なりますから、確認しておく必要があるでしょう。

 

では具体的にはどのような影響があるのでしょうか。

 

規制が厳しくなるということは大きなポジションを張ることができないということです。

 

小額の資金に大きなレバレッジをかけることによって資金を生かすことができるわけですが、レバレッジ規制が厳しくなれば資金効率は悪くなるといえるでしょう。

 

レバレッジ規制が厳しくなる前にしておきたいことは、レバレッジを25倍にまで抑えておくことでしょう。

 

規制が厳しくなる直前には一部のポジションをクローズしようとする人が増えてくる可能性があります。

 

そのときには注文が殺到することによって相場が急変することは十分に考えられます。

 

相場が急変すれば不利なレートでポジションをクローズしなければならないという可能性は否定できないでしょう。

 

ですから早めにポジションをクローズするか、あるいは入金してレバレッジを低く抑えておくべきでしょう。

 

FXデイトレードはここから始めよう!

 

初心者向けFXデイトレード手法
FXデイトレードでは一日に何回も取引をすることもあるので、手数料の安さが重要なポイントです!手数料が安いFX取引業者はこちら
また、FXデイトレの初心者からもう少し詳しい人向けの情報をまとめています!
www.fx-daytrade-kouza-ranking.com/

 

レバレッジ規制記事一覧

FXのレバレッジに規制が入る事でFX投資にどのような影響が考えられる?

レバレッジ規制は、現在では50倍ですが25倍にまで規制が厳しくなると多くの証拠金が必要となります。50倍の時には実質証拠金は2%でよいわけですが、25倍となれば4%必要とな...

何故FXのレバレッジに規制が入る事になったの?

FXはレバレッジをかけた金融商品ですからリスク管理ができなければ資産を失ってしまう可能性もあります。株式投資には厳しい規制がありますが、FXは店頭取引から始まったということ...

FXのレバレッジ規制は全ての投資家へ同等に適用される?

レバレッジが25倍に限定されるというのは個人を対象としたものですから、法人には適用されません。しかし最近では法人を対象とした場合でもレバレッジを規制するFX業者もあります。...

FXのレバレッジ規制の範囲内でレバレッジが多く掛けられる業者とオススメの業者は?

レバレッジ規制が導入された現在では、すでに50倍が最大レバレッジとなっています。そして2011年8月1日には25倍にまで規制されます。多くのFX業者では25倍までの...