FXレバレッジ規制ガイドTOP > レバレッジ規制 > FXのレバレッジ規制の範囲内でレバレッジが多く掛けられる業者とオススメの業者は?

FXのレバレッジ規制の範囲内でレバレッジが多く掛けられる業者とオススメの業者は?について

 

レバレッジ規制が導入された現在では、すでに50倍が最大レバレッジとなっています。

 

そして2011年8月1日には25倍にまで規制されます。

 

多くのFX業者では25倍までのサービスを提供すると思いますから、レバレッジの高さだけで選ぶことはできないでしょう。

 

つまり、個人で口座を開設する際には、レバレッジ関してはどのFX業者も大して変わらないと言えます。

 

高いレバレッジで売買しようと思えば法人口座を開設するべきでしょう。

 

法人口座を開設すれば高いレバレッジで売買することができます。

 

例えばクリック証券やアイネット証券で法人口座を開設すればレバレッジ200倍で売買できます。

 

レバレッジが規制されると個人で口座を開設すればレバレッジはすべて一律になってしまうでしょう。

 

しかし最近ではサービスが向上してきていますので、他の方法を探すのも良いと思います。

 

高いレバレッジで売買したいという人の中には、証拠金を小額で済ませたいと考える人もいるでしょう。

 

証拠金を小額で済ませたいのであれば、レバレッジを上げるのではなくて取引通貨量を減らすという方法も考えられます。

 

一般的には1万通貨ごとの売買をしますが、最近では1,000通貨ごとに売買できるFX業者もありますし100通貨ごとに売買できるFX業者もあります。

 

このような業者を利用すれば小額で投資をすることができるでしょう。

 

1,000通貨なら1万通貨の10分の1の証拠金しか必要としないわけですから、手軽にトレーディングができると思います。

 

レバレッジ規制記事一覧

FXのレバレッジに規制が入る事でFX投資にどのような影響が考えられる?

レバレッジ規制は、現在では50倍ですが25倍にまで規制が厳しくなると多くの証拠金が必要となります。50倍の時には実質証拠金は2%でよいわけですが、25倍となれば4%必要とな...

何故FXのレバレッジに規制が入る事になったの?

FXはレバレッジをかけた金融商品ですからリスク管理ができなければ資産を失ってしまう可能性もあります。株式投資には厳しい規制がありますが、FXは店頭取引から始まったということ...

FXのレバレッジ規制は全ての投資家へ同等に適用される?

レバレッジが25倍に限定されるというのは個人を対象としたものですから、法人には適用されません。しかし最近では法人を対象とした場合でもレバレッジを規制するFX業者もあります。...

FXのレバレッジ規制の範囲内でレバレッジが多く掛けられる業者とオススメの業者は?

レバレッジ規制が導入された現在では、すでに50倍が最大レバレッジとなっています。そして2011年8月1日には25倍にまで規制されます。多くのFX業者では25倍までの...